無一物中無尽蔵


紈素(がんそ)画(えが)かず意高き哉(かな)
若(も)し丹青(たんせい)を著(つ)くれば二に堕ち来る
無一物(むいちもつ)中、無尽蔵(むじんぞう)
花あり月あり楼台あり

蘇東坡

幸楽庵 岬徹
1960年石川県金沢市生、金沢大学工学部機械工学科卒、大学を卒業後、三菱電機で工業用コンピュータのハードウェアの開発設計に従事、その後、工場の自動化ネットワークシステムと組み込みソフトウェアを開発するベンチャー企業を起業し、役員として主に工場自動化ネットワークシステムのソリューションビジネスを担当、45歳を境に、志向を「ものづくり」から「ひとづくり」に変更し、個別指導塾フェイスを設立し現在に至る。 ■一応、このブログのウェブマスター ■担当教科:英語、物理 ■趣味:釣り(フライフィッシング、オフショアジギング)、書画(水墨画)、アニメ鑑賞 ■座右の銘:「随所に主となれば、立つところみな真なり(随処作主、立処皆真)」

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です